Blog

捨てない収納術!「収納術セミナー」に参加しました

北のハウス様よりご案内を頂きまして
社長と私と、とても興味を持ち参加させて頂きました。

収納セラピストの三枝(さえぐさ)早苗氏による収納術セミナー。
『捨てない収納術』という本も出版されています。
なんとその本と可愛いエプロンをお土産に頂きました。
三枝様、北のハウス様、ありがとうございます!
うれしぃ~♡

物を捨てることは、片づける上で大切な事。
しかし、誰しもが何でも捨てられるわけではないし、
思い出の品まで捨ててしまうのは悲しい。
大切なのは自分の生活を見つめ直して、
自分にとって必要なもの、必要ではないものを知り
必要ではないもののみを捨てて、必要なものは大切に収納する。
(本より抜粋)

その必要なものをどのように収納するのか
収納のコツ、ポイントなどを重点的に教えてくださいました。
子育て経験を活かした収納アドバイスも参考になりました。

頂いた本ですが、絵や写真が多く、
場所ごと(キッチン、リビング…等)の収納術が
たくさん掲載されていてわかりやすかったです。

単純な私は、この本を見てまた色々片付けしたくなっちゃいました(笑)
素敵な出会いに感謝です。

oono

2018-09-20 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

お久しぶりです

地震発生後、初めての投稿になります。
まずは、被災された皆様には心から
お見舞い申し上げます。

地震があり、しばらく気持ち的にも
日常からはなれた感じで、
なんだか色々と考えさせられたここ数日間でした。

便利な世の中でそれが当たり前に感じているけれど、
便利さの中で活かされているという事も
痛感した出来事でした。

そして、建物の強度を上げて
地震に強い家を作ったとしても、
地盤が極端に悪い地域だと、
今回のような液状化が起こってしまい
家ごと傾いてしまう事があるという現実も
目の当たりし、改めて本当に地震に強い家とは
どのような家なのだろう。と
考え始めたりもしています。

震災は、起こってほしくない出来事ではありますが、
色々な事を警告してくれたり、気付かせてくれたり
学ぶべき事が沢山ありました。

私も仕事をとおして、何が出来るのか考えますが、
私達に出来ることは、いざという時に、人々を守る
事が出来る丈夫な家を作る事や、万が一の時にも
自然エネルギーで必要最低限の生活ができるような
システムを建物に導入したり、など、
やれる事は沢山あるし、
そういう家を作って行けるように
いろいろ研究して行きたいなと思っています。

さて、私事ですが、今日は息子の一歳の誕生日。
少し早く帰ってお祝いをしようと思っています。
息子
たまに休日に一緒に仕事してます(笑)

2018-09-19 | Posted in Blog, honma blogNo Comments » 

 

息子の運動会でした

昨日は、保育所の運動会でした。
朝から雨で、中でやることになりましたが
雨がやんできたので急遽、年少さんからは外で行うことに。
ちゃんと走れるかな~と心配でしたが、
しっかりと走っていました。
息子の後ろを走っている写真に見切れているのは私(笑)。


親子競技でした。
親子で一緒に走るのか、子供VS親なのか…
思いっきり息子においてかれています。
そして私、すごい笑顔です(笑)
楽しかったな~。でも疲れました…
子供の成長と、私の老いを感じた運動会でした。

oono

2018-09-10 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

防災収納セミナーを受講してきました

8日、行って来ました。
株式会社オカモト様主催の「防災収納セミナー」
講師は、以前ティーメイスのイベントでお世話になった
整理収納アドバイザーの徳本里栄さん。
防災備蓄収納マスタープランナーの資格もお持ちで
防災に関するセミナーも精力的に行われています。

地震が起き、停電を経験してからのセミナーだったので
セミナーの内容もイメージが沸き、しっかりと頭に入ってきました。
今回は「備え」の大切さや、「防災備蓄品の収納の仕方」などのお話でした。
防災備蓄品、せっかく揃えているのにどこに何をしまったっけ?
では意味がありません。
使う用途やジャンル別に分けて収納したり、
家庭内でしっかり情報共有することが大切とのことです。

私も、今回の地震・停電であったら便利だと思ったもの、必要なものを
スマートフォンのメモ帳機能に残しておきました。
いっぺんには無理ですが、少しずつ揃えていきたいと思います。
また今回、妹を誘ってセミナーに行って来ましたが、
徳本さんは、「周りを巻き込んで備えよう!」というお話もしていました。
「自分達が3日間過ごしていく備蓄品、仲良しのお友達や
身内に少し分けてほしいと言われたらあなたはどうする?」
こんな質問がありました。

正直、即答で分けてあげる!という答えは出ませんでした。
少し考えてしまいます。分けてあげたいけど、自分たちの分が。。。
だからこそ、周りを巻き込んで防災備蓄をしていこうということなのです。
妹を誘って防災収納セミナーに行った事、
よしよし巻き込んでるぞと嬉しくなりました(笑)
妹も早速、防災備蓄品を購入したりしているそうで、
何を買ったのか聞いてみたいと思います。
そして、それいいな!と思ったものは自分も購入したいと思います。

今回の地震での停電の経験は、自分を見つめ直す経験になりました。
この経験を無駄にしないよう、行動に移せていけたらと思います。
忘れないうちに。家族のために。
節電も、自分が出来る範囲で行っていこうと思います。

oono

2018-09-10 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

胆振東部地震

台風の事を書いた翌日の夜中、
まさかこんなことが起きるなんて
想像もしていませんでした。
災害は本当にいつ、どこで、どんな風に
起こるかなんて予測出来ません。
それが5分後かもしれないし、明日かもしれないし
10年後かもしれないし、起きないかもしれない。
本当にわからないです。
道内295万戸もの大規模停電がおき、
昨日中に道内ほとんどの世帯で電気が復旧したと聞き
尽力してくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
テレビをつけると、全道各地での被害がわかりました。
土砂崩れで家が倒壊したり、ご家族を亡くされた方々の姿をみると
本当に心が痛みます。なかには、リフォームしたばかりの家に
1週間住まないうちに地震で家が傾いてしまった
などというニュースもありました。

帯広では震度4。
地震がきて目が覚めた時、ちょっと大きかったなと思ったけど
まさか停電になってるなんて思ってもみませんでした。
しかし、道内最大規模の発電所が震度7を記録した厚真にあり
停止したと聞いて停電も納得。
ありがたくも我が家も1.5日ほどで電気が復旧。
しかし、たった1.5日でこんなにも不便で不安な生活を
強いられるなんて想像していませんでした。
6、7日は会社のパソコンももちろん動かなく
仕事が出来ないのでお休みを頂きました。
地震が起きた日の朝、近くのコンビニに行き、
パンと、カップ麺と飲み物を購入。
お昼位にツルハに行き、電池などを購入。
次第に携帯の電波がなくなりなんの情報も得られず
札内の実家に行きラジオを1個借りてきました。
夜は、暗くなる前にご飯を済ませたり寝る準備をして
ろうそくと携帯のライトなどで過ごしました。
その日の夜に帯広でも電気が復旧しているところがあると聞き、
我が家もくるかなと期待しましたが
そのまま朝を迎えまだ来ていないことにしょんぼり。
西帯の夫の実家が電気復旧したと聞き、
充電とお風呂を借りに出かけました。
少し休憩させてもらい帰宅。
やることもなくて庭の雑草とか抜いてました(^-^;)
2日目の夜もろうそくで過ごすのかなと思ってたら
18時位に復旧。電気のありがたみを実感しました。

今回、断水にならなかったのが本当にありがたく
断水になってしまった場合や、冬に起きたことを考えると
ぞっとしました。備えもろくにしておらず、いかに備えが大切か
しっかりと考えさせられた体験でした。
そして、今日十勝プラザで「防砂収納セミナー」があります。
なんというリアルタイムなセミナー。
しっかりと聞いて、学んで行動に移したいと思います。

oono

2018-09-08 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

台風一過

夜中、雨と風の音で目が覚めました。
今回の台風でもまた各地で多大な被害が起きていますね。
あっという間に通り過ぎていった気がしますが、ツメ跡がすごい。。。
テレビのニュースで見た映像に、衝撃を受けました。
風で車や建物が吹き飛ぶなんて。
安全な場所ってどこ?と考えさせられるニュースでした。

台風が過ぎ、今日から大工さんの建込み開始です!
しばらく良いお天気が続いて欲しいものです。

oono

2018-09-05 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 43