Blog

動物の足跡ってどうしてこんなに可愛いんでしょう

先週、1件の完了検査に立ち会って来ました。
自社の住宅ではなく、いつもお世話になっている建築会社様の
設計&確認申請業務をお手伝いさせて頂いているご住宅の検査でした。


ご住宅の裏には木がたくさん生えていて、
雪の上には色々な動物の足跡が…
窓から外を見ていると、ちょうどエゾリスが走り回っていました!
動物の足跡ってどうしてこんなに可愛いんでしょう!!
キッチンや書斎の窓から見える景色ですが、
動物たちの観察も何だか楽しそうですね。
春になると新芽が出て、夏になると緑が生い茂り
秋になると紅葉したり、葉が落ちたり…
四季の移り変わりを感じつつ、
冬には逞しく生きる動物たちの姿が見れて。
とっても素敵な場所だなぁと思いました。
完了検査も無事に終わり、先週末お引渡しされたそうです。
内装も素敵で、他社さんの住宅を見る機会は
普段なかなかないので良い勉強になります。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

話は変わりまして…
最近ついつい買ってしまうもの。


きのこです~!!
食料品を買う中で、比較的安く種類も豊富なキノコたち。
1回に5、6種類買っちゃいます(笑)
レジの方に、この人きのこ好きなんだなって思われていると思います。
料理のレパートリーは少ないですが(苦笑)、
お味噌汁にしたり、お鍋にしたり、ホイル焼きにしたり…
中でもたもぎ茸(写真右上)でお味噌汁を作ると
良い出汁が出て美味しいのでオススメです~♪
原木から、椎茸育ててみたいなと思う今日この頃です。

oono

2023-02-27 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

5S…

皆さん!

おはこんばんちは!

久しぶりの投稿となりました…^-^;

 

先月…私が営業から現場管理まで担当を

させて頂いたお客様のお引渡しをさせて頂きました…

本当に本間さん…大野さん…

そして協力会社様の皆様の御協力を頂いたことが

有り難いと感じさせて頂きました…

一番は施主様の御協力なくしてはないと

出来ない事だと感謝しています…

良い環境が有るから…ことだとも改めて感じさせて頂きました…

 

ここのところは現場の管理をする時間が長いですが

 

 

良い仕事を行うには

5Sが大事だと感じることが多いです…

整理

整頓

清掃

清潔

現場は安全が一番大事ですが

品質や工程…

そして原価管理がとても大事ですが

すべてをしっかり管理するには

5Sをしっかりと意識した仕事が出来るか

どうかで決まるといっても過言ではないと思います…

 

公私においてまずは自らが

その意識をしっかりと持ち率先垂範できる事が

大事だと改めて感じる今日…この頃です…

 

 

abetaka

 

 

 

 

 

2023-02-26 | Posted in abe blog, BlogNo Comments » 

 

サッシについて

2月最後の週末。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
寒さも少し和らいできて、
最近は春の訪れを感じますね。

さて、本日は現在工事中の御住宅へ
お客様をご案内させて頂きました。
管外にお住まいのお客様ですが、
二週間に一度のペースで現地の確認を頂いております。

現在は現場は大工さんの工事もラストスパートで、
完成に向けてどんどん進んでいます。
今回も、丁寧に作ってくれています。
ありがとうございます。
充電器や道具たちも複数台フル稼働!
ちなみに大工さんは一人です(笑)
一人で沢山の道具を使い分けながら
作っていきます!

話は変わりまして。。。
弊社では、YKKのAPW430という
トリプルサッシを、南面以外は標準仕様として
採用しています。
今回の御住宅ももちろんAPW430。
ガラスの熱貫流率は0.59。
枠を含んだ建具全体での熱貫流率も0.9と、
大変優れた性能値です。

建物で一番熱が逃げるのが窓部分。
その窓の断熱性を強化する事で、
建物のUA値(外皮熱貫流率)を大きく下げる事ができます。
UA値というのはわかりやすくいうと、
建物全体での断熱性能です。

この値は計算で算出する事ができるのですが、
計算値だけではなく、実際にお客様からのお声や、
私たちの体感(弊社事務所では、ペアサッシと
トリプルサッシの窓を実験的に両方使っております)
で、外部からの冷えや、結露の状態などの違いも
実感しています。

もちろん価格はペアサッシよりも高いものでは
ありますが、住みごこちや、光熱費などへの
貢献度はとても高いです。

ただ、南面に関しては、
日射を多く取り込むといった意味では、
トリプルよりもペアの方が有効で、
天気の良い日に、それぞれのサッシの
ガラス付近で手をあてて比べると、
ペアの方がポカポカしています。
トリプルは、断熱性が高い分、
お日様の熱も通しにくいという性質がありますので、
陽が沢山入るような立地条件の場合は、
南面はペアにするという使い分けするのも
良い事だと思います。
その場合、夜間の熱の逃げを防ぐため、
ハニカムサーモスクリーンを付ける事が
オススメです。(こちらも少しお高いですが。。。)

今回はサッシについて熱く語ってみました(笑)
建物に関しては、色々と熱く語りたい事がありますが、
それはまた次の機会に!

最後に。
今回の御住宅は、「抗酸化工法」を取り入れた
御住宅となっております。
アレルギーをお持ちの方などに、
時々ご提案させていただく工法です。

↓この液体は、抗酸化溶液と言われるもので、
この液体をクロスのノリに混ぜて施工してきます。

この工法については、また後日詳しくご紹介
させて頂きますね☆

Honma

 

2023-02-25 | Posted in Blog, Column, honma blog, 性能編No Comments » 

 

太陽の力はすごい

まだまだ寒い日が続いていますが、
太陽の日差しは力強く、ブラインドを全開にして太陽の暖かい光を
部屋いっぱいに取り込みます。日中は暖房いらずですね(^.^)
冬の時期、曇りの日と晴れの日は明らかに室温が違います。
太陽の力はすごいっ!と改めて感じます。

以前、社長のブログに事務所に太陽光とV2Hシステムを
新たに搭載するということが書かれていましたが
我が家も春に太陽光と蓄電池を取り付けることにしました!
今回は蓄電池も一緒に取り入れるので、
使ってみてのメリット・デメリットや、
電力の自給自足レポなどお届け出来たらなと思っております☆


観葉植物達も窓台に移動して日光浴です。
何となく喜んでいるような…(笑)?


日々の成長が嬉しい。
そういえば先日、着替えようとしていた息子に
「お母さん、ピチピチのズボンしかないよー」と言われました。
「えー?ピチピチ?そんなわけないじゃん?」と収納BOXの中を見ると
確かにピチピチのズボンしかありません(笑)。
普段履いているズボンは洗濯カゴ&乾燥機の中に入ったままだったので
あまり履いていないズボン達はすっかりサイズアウトしていました。
こちらも成長したな~としみじみ。


先日お客様インタビューにご協力頂きましたS様邸にあった
オリーブの木が素敵すぎて、我が家にもお迎えしてみました(笑)
太陽の光をたくさん浴びて、新しい葉がどんどん成長しています♡
小さい葉っぱも可愛くてすっかり私の癒しです。


先日折れてしまったクワズイモ…(笑)
変わらずお水あげています。
すると、なんと!今朝新しい芽?葉?らしきものが
茎の所に見受けられました。出てくるのでしょうか…!?
折れた方の葉も根が生えてきました♪(ちょっと気持ち悪くてみせられません。笑)
植物たちの生命力にちょっと感動。
これからも温かく見守っていこうと思います(*^-^*)

oono

2023-02-21 | Posted in Blog, oono blogNo Comments » 

 

癒し

本日2回目の更新です!
1日で2回更新など、今までになかったかも
しれません(笑)

実は先ほど、一昨年御引き渡しをさせて頂いた
お客様が、新しいご家族と共に、
事務所に来て下さいました!
昨年末に、女のお子様が誕生され、
3人でお越し下さいました。

赤ちゃんがあまりにも可愛くて、
会えたのが嬉しくて投稿してしまいました☆

今日で丸二ヶ月のとっても美人さんな女の子。
お帰りになるまで、ずっと抱っこさせて頂き、
もうずっと離したくない!と思うほど、
癒しと温もりを与えて頂きました!

御住宅には薪ストーブをご採用いただきましたが、
育児の合間に、薪ストーブの前でくつろぐ時間が
癒しの時間です。と、奥様がおっしゃっていました。
こうして、ご住宅が、ご家族の暮らしに癒しを
与えてくれる事は、私にとっても嬉しい事です。

新しい御住宅で、お子様がスクスク成長され、
ますます幸せなご家庭を築かれていく事でしょう。

これからも、お家と、お子様の成長を
見守らせて頂けたら幸いです☆

S様、本日はありがとうございました!

Honma

2023-02-19 | Posted in Blog, honma blogNo Comments » 

 

福祉について

皆様こんにちは。
今日は日曜日ですが、事務所の増築は本日も
工事を行なっています。
今回の増築は、一階のU-mitte様の施設の
規模拡大に伴い、行われている工事です。

一階増築部と、既存部分の貫通工事が
本日行われています。
U-mitte様は本日はお休みなので、
お休みの日を目掛けて一気に貫通させます。

このように、日曜日の作業も来月まで続きますが、
U-mitte様のスタッフさん達も、
今回の工事の完成を楽しみにしてくださっているので、
週明けに貫通していることにも、
びっくりながらも喜んでくれることでしょう(笑)

U-mitte様の事業は、医療的ケア児の療育、
放課後デイ、入浴サービスなどを行なっており、
赤ちゃんから中学生までのお子様が通っています。
専門スタッフさんも沢山おられ、
手厚いサービスをご提供されています。

ご縁あって、先日は、U-mitte様に通われている
ご家族様の御住宅で、
玄関前のスロープを施工させて頂きました。
多くのお子様はバギーに乗って移動されることが多く、
段差がある場での移動は大変なものです。

今回の工事でその大変さも解消し、
お喜び頂きました。

↓施工前

↓施工後
バリアフリー工事 福祉建築

 

ティーメイス のメイスは、
ユニバーサルデザインの提唱者である
アメリカの建築家、ロン・メイスさんに感銘を受けて
つけた名前です。

高齢化社会もそうですが、
このように障害を持たれている方々も多くいらっしゃる
という認識をさらに深めて、
障害があってもなくても、
心地よく快適に暮らせる住宅というものを、
よりいっそう考えながら
住宅作りをしていこうと思う今日この頃です。

Honma

2023-02-19 | Posted in Blog, Column, honma blog, 福祉編No Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 104