床の補強と間仕切りの変更…

リフォーム工事中のK様邸の工事が順調に進んでいます…

増築部分は屋根工事が完了。

外部に関しては大工さんの工事が一通り終了し

既存部分の施工が再開されました…

 

キッチン部分の既存部分は床鳴りしていたので

合板を剥がしてビスで下地に緊結しました…

 

 

更に床の剛性を上げる為に

新たな合板を貼り付けビス止めをしました…

 

 

剛性感が上がり

床鳴りはなくなりました…

 

既存の間取りは下足入れがついた玄関が広めにとられていましたが

下足入れは撤去してシューズクローゼット形式にする為に

隣接していた和室の一部をそれに充てる間取りの変更を行っています…

 

 

和室の床は骨組みを残して一度解体をして

シューズクローゼットに変更する為

既存の和室の一部の床を玄関ト同じ高さにするために

骨組みの一部を新たに作り直しました…

 

 

新たな間取りの壁の造作も始まりました

 

 

間仕切りの骨組みの施工が進むと

新しい間取りが判ってきます…

各部分の補強と並行して工事が進んでいます…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA