帯広市K様邸 クロスパテ、タイル下地

帯広市で新築住宅を建築中のK様邸は
クロス工事に入り、完成が近づいて来ました。

内装パテ工事
下地のビスがクロスに影響を与えないように
念入りにパテ処理を行います。
クロスが貼りあがるとぱっと明るい雰囲気になります。

タイル下地
外部では、玄関タイルを張る前の下地施工を行いました。
外壁よりも少し明るめの300×600角のタイルを張ります。
どんな雰囲気になるのか…楽しみです!

2018-11-15 | Posted in Construction blog, 帯広市 K様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA