電気料金

皆様こんにちは。
節分や氷まつりと、イベントが重なった週末ですが、
皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家では娘の誕生日も重なり、
にぎやかな週末でした。

そして、娘の誕生日と同じ日に、
我が社も創業5年目を迎えました。

一人で事業を始めた4年前。
想いだけは熱く、なりたい姿を夢見て
頑張ってはいたものの、
辛い現実や、世の中の冷たい風にも吹かれて、
迷った時期もありました。
今でもその迷いの中にいるのかもしれませんが、
社員さんや協力業者さん、
そして応援して下さるお客様や家族に支えられて、
今、5年目に突入しました。

きっと何年経っても迷ったり、悩んだりというのは
つきないのだと思いますが、
その経験が次のステップとなるというのも
身を以て感じています。
これからも色々な経験を通して、学び続けれる
人・企業でありたいと思います。

毎年、創業日の2月4日の日の出の写真を
撮っているのですが、今年は生憎の天気で、
太陽が顔を出してくれず。。。

日の出

少し残念ですが、
曇りのあとは必ず晴れがやってくると
前向きにとらえて、今年はこれでよしとします!(笑)

さて、話は変わりますが、
先日、弊社でご新築されたお客様(K様)より、
貴重なデータを頂きました。

電気代のお話なのですが、
住宅を建て替える前と後の電気料金が、
かなりお安くなったということで、
その差は多い月でなんと1万9千円。
K様は一般のご家庭よりも電気の使用量は
多めとのことですが、
新築する事により、これだけの削減になるのは
驚きでした。

いくつかの要因が重なった事で
これだけの削減につながったという事ですが、
まず、暖房。
今までは電気ストーブや電気毛布を利用して、
寒さを凌いでおられたのですが、
今は暖房は薪ストーブのみ。
電気は使っていません。
そして照明。新しいおうちは全てLEDを採用。
これだけでもかなりの削減になったと思います。

さらには、電気会社の見直し。
K様は新築を機に、電気会社を変更されました。
今は電気会社も自由に選択出来る時代。
ご自分にあった電気会社を選ぶ事で、
9月〜1月の5ヶ月間で、2万8千円の削減に成功されました。

各ご家庭で使用する電気料や条件も異なりますので、
一概にこれだけ下がるとはいえませんが、
電気会社を比較するという事は大切だなと感じました。

K様のご住宅は、BELS☆☆☆☆☆取得で、
かなり省エネ性の高いご住宅となっています。
暖房も薪ストーブのみで、
石油暖房ボイラーも今は動かしていません。
照明器具も全てLED。

ご新築を機に、灯油代も電気量も削減され、
環境にもお財布にもエコな生活を実現されています。
素晴らしいですね。
私の理想とする暮らしです!

高性能な住宅を新築をするということは
光熱費の削減という部分でも大きな成果を発揮します。
今は、弊社もそうですが、各建築会社さんでも、
ご新築前に光熱費のシュミレーションを
してくれると思いますが、
建物の性能によってもその結果は大きく変わりますので、
しっかりと説明をしてもらう事をお勧めします。

今回はお客様からの貴重な情報を
公開させて頂きました。
ご参考にして頂ければ幸いです。
K様、情報提供、ありがとうございました☆

追伸:
今回K様がお選びになった電気会社は
Looopでんき様です。
※使用条件によってはメリットも変わりますので
ご注意下さい。

Looopでんき(北海道エリア)の
電気料金のポイント(ネット引用)↓
①Looopでんき(北海道エリア)は
契約アンペア数が高い人ほど、
今より電気料金が安くなります。
② Looopでんきは、電気料金が
毎月120kWh以下の省エネタイプの方には
向いていません。
③実際にどれくらい安くなるかは、
電気量の使用量によって異なります。
是非、シュミレーションしてみましょう。
④Looopでんき(北海道エリア)は
解約金や違約金がないから安心です。以上、Looopでんき様HPより引用させていただきました。

ご参考まで☆

Homma

2018-02-05 | Posted in Blog, honma blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment