BELSと低炭素住宅認定

現在、解体工事が進んでいるN様邸。
解体工事 解体工事

順調に解体が進んでいます。
本日中には更地になり、週末には地鎮祭を
執り行う予定です。

そして、同時に進めていた省エネの計算と評価も終了し、
本日、BELSの認定書が届きました。
BELS認定書

評価はもちろん、星5つ!(☆5が最高値)
ティーメイスの建物は、標準で星5つの省エネ性を確保。
車も排出ガスの量を☆印で表していたり、
レストランも☆の数でランクがついてたりしますよね。
住宅も同じく、☆の数が多いほど、
省エネ性に優れているということになります。

本日、低炭素住宅の認定申請も市役所に提出しました。
低炭素住宅の認定を受けると、
税制面で優遇を受けられたりもします。

住宅の性能というのは、なかなか目で見たり
体感できるのものではないので、
こういった評価制度や認定制度を使って、
お施主様に安心をお届けすることも
大切なのではないかと思います。

Homma

2020-10-22 | Posted in Blog, honma blog, 帯広市 N様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA