新得町T様邸 内部造作が進んでいます

少し更新が空いてしまいましたが、
新得町で建築中のT様邸では、
内部の大工工事が順調に進んでいます。


リビングダイニングの天井に断熱材を吹き込みました。
平屋住宅ですが、この吹上天井にすることで開放感が出ます。


石膏ボード張りが進められています。
壁が出来てくるとよりお部屋の大きさがわかってきます。


フローリングを張りながら大工さんが
養生シートで床を保護してくれています。
今回は、LIXIL社のナチュラルオークというお色を選ばれました。
美しい木肌を表現したグレー味を帯びたシックカラーです。
表し梁や、土間玄関、薪ストーブとの相性も良さそうです。


フローリングが張り終わってから建具枠を取り付けていきます。
建具は、ホワイト色で統一。
壁の色と同じにすることで、空間に広がりが出ます。
もうすぐで大工工事が終わり、クロス工事、電気工事、設備工事などの
仕上工事に入っていきます。

2019-06-06 | Posted in Construction blog, 新得町 T様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA