帯広市I様邸 付加断熱施工、気密シート施工

帯広市で新築住宅を建築中のI様邸は
外部の付加断熱施工が行われました。

付加断熱施工
今回のご住宅もホタテ漆喰の塗り壁の外観です。
デザイン性と、メンテナンス性と、道産材であるということから
弊社はこのホタテ漆喰の塗り壁を標準仕様としています。
今週中外壁仕上げまで行っていく予定です。
養生シートでしっかり囲んで、暖を取りながらの施工となります。
天気自体は今週良さそうなので、とても助かります。

気密シート施工
断熱施工後、気密シート張りが行われます。
気密性能をしっかり上げるために、コンセントまわりも
しっかりとテーピングしていきます。
その後、石膏ボード張りを行っていきますが
ボード張りが進むと部屋の大きさもわかってくるので
お施主様に見て頂くと大変喜ばれます。

2018-11-26 | Posted in Construction blog, 帯広市 I様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA