壁の下地…

皆さん!

おはこんばんちは!

 

現在、建築中のS様の室内の写真です…

左側の壁に窓が付いているのが

わかるかと思いますが

外部に面する部分の壁です

ピンク色の断熱材…グラスウールが入って

気密性を高める為のオレンジ色のシートを貼ったところ

 

そして次が内部の壁部分の写真になります

 

基本的に内部の間仕切りの壁には断熱材を

入れませんが

左側の壁面に断熱材が入っています…

ここはユニットバスが有る所で

断熱効果もり有りますが防音効果を考えて入れています..

 

そして次の写真が上の写真を

アップにしてスケールを当てて撮ってみました…

 

 

床面から約70~80㎝の所に

横向きに木材を入れています…

先程の外部に面している部分の写真をご覧いただくと

同じ高さに横方向に木材を入れています…

これは会社によって色々で

全く入っていないところも有りますし

良く見るのは床と天井の丁度中間位に入れていたりです…

 

当社の新築の建物は一階も2階も

全ての壁にこの高さに横方向に木材を入れています…

この高さ

将来..壁面に手すりが欲しくなった時に

丁度良い高さなのです…

この木材が入っていると

ここに釘やビスを付ければしっかり固定されて

手すりを付けても安心です…

 

当社の新築住宅はこれを標準の形で

やらせて頂いています…^-^

 

abetaka

 

 

 

 

2022-08-26 | Posted in abe blog, BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA