優れた断熱材…

皆さん!

おはこんばんちは!

音更町で施工をさせて頂いている

新築住宅の施工が順調に進んでいます…

 

今回の御住宅はの外壁は

塗り壁…

下地の施工を行っています…

 

少し見づらいかもしれませんが

白い材料で『セルボード』と書いてあるのが

建物の断熱性を高める為の付加断熱と

塗り壁の下地になるという優れモノの製品です..

 

 

よく見ると壁面と

断熱材に隙間がある様に見えて???

 

当社では標準的にこの塗り壁の施工を標準的に

行っていますが

私は今まで塗り壁の仕様の建物の経験が少なく

施工をしているものは初めて見ました…

 

断熱材の裏側に施した特殊形状で施工後の

雨水侵入の不安を解消する製品….

 

左側が外壁の外側にくる部分で

右側が内側にくる部分です…

この形状ですから隙間がある様に見えますね…

 

この製品…通水構造付断熱ボードとして

特許を取っている商品!

指定の材料の組み合わせで

防火構造の認定も取っている優れものです…

 

塗り壁なので表面の仕上げの模様も

カタログ上は9種類ですが自由度が高い…

そして

色も濃い色は出来ませんが

こちらの選択の幅も広いという商品です…

 

こちらの御住宅は来月完成予定で

外部の足場が外れるのを今から楽しみにしています…

 

 

abetaka

 

 

 

 

 

 

 

 

2022-03-17 | Posted in abe blog, BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA