グラスウールと石膏ボード…

皆さん!

おはこんばんちは!

昨日のオリンピックも感動…沢山でしたね!

スピードスケートの高木美帆さんの金メダル

十勝出身者ということも有り…身近に感じて

やっぱり…感動度合いも大きかったです…

女子フィギュアスケートの坂本さん

ノルディック複合団体でもメダルの獲得

そして女子カーリングの敗戦インタビュー中の

準決勝進出の決定のお知らせの場面にも

感動を頂きました…

本当にスポーツって良いですね…

やるのはからっきしな私ですが….

 

20日で終了予定とのことで、残り少なくなってきましたが

テレビ観戦を楽しみたいです…

 

話は変わりますが

新築住宅では五社目の会社を経験させて頂いていますが

在来工法と呼ばれる構造ばかりを経験してきましたが

同じ工法でも色々だな~と改めて感じています…

久々に内部の間仕切りに断熱材が入っているのを見ました…

 

 

写真はユニットバスの周り部分になりますが

間仕切りの壁に断熱材を入れています…

内部の間仕切り壁部分は基本的に入れないことが

多いのですが…

当社ではトイレとお風呂周りには施工をしています…

内部の音が外に聞こえづらくするためです…

断熱的にはセントラルヒーティングであれば

微妙な事も有ると私は考えますが

浴室やトイレが居室ととなり合っているような間取りでは

コストの割に効果があると思います…

五社中三社が行っていました…

 

音のことでいうともう一点気が付きました…

当社では床の部分に石膏ボードを貼っています…

 

 

合板と床の仕上げ材(フロアー材)の間部分になります…

建物の気密性が良いほど、隙間が少ないということになり

二階建てであれば階下へ…一階部分も当社の様に床下に空間があると

音が響きやすいということが有ります…

これを少しでも緩和したいということで石膏ボードを貼っています…

石膏ボードを貼ることで他にも良いことが三点ほどあります…

比較的…柔らかい素材なので

硬い合板に直接…仕上げ材を貼るより足に優しい…

 

壁と天井と同じ厚みのものにすれば…各々で半端になった

ものでも施工できるので…無駄がない…

 

もう一つは石膏ボードは燃えづらい材質なので

あってはならないですが…もし火が出た時にも

床面に貼ることで階下に延焼する時間が変わることが考えられる…

 

他の防音の為の素材よりも比較的に安価な石膏ボードなので

これを考えた時にはコストパフォーマンスも良いと思います…

因みにこれは五社中二社が行っています…

 

これも建物が完成すると見えなくなる部分で

比較することが出来ない部分….

 

標準の仕様でやるかやらないかは

創る側の建物に対する考え方もあるのではないかと思います….

 

abetaka

 

 

 

 

 

2022-02-18 | Posted in abe blog, BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA