ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)への取り組み

我が国では「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。経済産業省資源エネルギー庁は、この目標の達成にむけたZEHロードマップの検討をおこない、そのとりまとめを2015年12月に公表しました。

ティーメイスでは、このZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の普及に積極的に取り組みます。それに伴い、ZEHビルダーとして登録を行い、ZEHの受託率目標も定めております。目標値は以下の通りです。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA