S様邸 基礎工事

新得で着工したご新築住宅も、
基礎工事が進み、現在は土間の鉄筋が終了した段階です。
本日の夕方、コンクリートの打設を行います。

 

根堀の様子。
地鎮祭で宮司さんより頂いた鎮め物を基礎下に納めます。

 

基礎底盤に砕石砂利を敷き込み転圧します。

ベタ基礎工法の為、基礎下全面に砕石砂利を敷き込み
ランマーで隅々まで転圧して行きます。

砂利の上には防湿シートと断熱材を敷き込み
鉄筋を並べます。

土間下の断熱材は、地盤面からの冷えを建物内に
侵入させず、室内の暖かい熱が外に逃げないようにする
為に敷きますが、これから作られる布基礎部も、
断熱材をぐるりと巻いて、基礎全体が断熱材で
包まれているような形に仕上がります。

昨日、瑕疵保険の鉄筋検査も無事終了し、
本日コンクリート打設です。

今週は天気がいまいちですが、
週の後半は雨の心配はなさそうなので、
工事も予定通り進みそうです。

Homma

2018-06-13 | Posted in Construction blog, 新得町 S様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA