透湿防水シート

先週建て込みが始まり、現在は
透湿防水シートを貼るところまで進みました。

タイベックシート

よくみかけるこのシートは、
通称タイベックシートとも呼ばれ、
室内側の湿気を外に逃がし、
外からの水の侵入を防ぐ役割があります。
壁内に湿気が溜まると、
グラスウールの性能が一気に落ちますので、
外からの湿気や水はシャットアウトし、
室内側からの湿気は外に逃がす
という事が大切です。

室内では、床暖用の土間コンクリートを打つ
準備が進められていています。

床暖房

土間コンクリートを打つ前に、断熱材を敷き込み、
地面からの湿気と冷気を遮ります。

この後、鉄筋を並べ、床暖のパイピングをして
コンクリートを打設します。

今日はお施主様と現地で施工状況の確認をさせて頂きました。
現場は、普段目に見えない部分が沢山ありますので、
施工途中を見て頂くのも大切な事かなと思います。

ただ、今日はお仕事の合間に来て頂いたので、
少しお忙しい思いをさせてしまいましたが、
快くお越し頂けて感謝です。
H様今日はお忙しい中お時間を頂きまして
ありがとうござました!

Homma

2018-05-15 | Posted in Construction blog, 帯広市 H様邸No Comments » 

関連記事

Comment





Comment