【工事記録】外壁リフォーム


外壁リフォームを行います。
この先、メンテナンスのかからない外壁にしたい!
というお施主様のご要望をお聞きしまして、
今回は樹脂サイディングでのご提案をさせていただきました。


まずはコーキングがひどく割れてしまっている所を補修します。
次に窓周り、フード周りに両面防水テープを用いて防水処理を施した後、
タイベックシート(透湿防水シート)を壁全面に貼って行きます。
コーキングの補修とタイベックシートで、念入りに防水処理を施した後に
サイディングの役物(コーナー部材など)を取付けます。


最後にサイディング本体を施工して行きます。
今回は、建物のデザイン(シンプルモダンな外観)を活かせるように、
お色もシンプルにホワイトを選択。

樹脂サイディングはカナダや北米で長年標準的に使用されている外壁材で、
実績もあり、メンテナンス性にも優れた商品です。
ほぼコーキングを使用しませんので、コーキングの打替えも必要ありませんし、
塗装の塗替えの必要もありません。樹脂なのでとても軽く、
建物への負荷もほとんどありませんので、リフォームには最適な外壁材だと思います。
デメリットと言えばデザイン性が限られてしまうということ。
色は数種類あるのですが、サイディングの形状が決まってきてしまいますので、
比較的シンプルな仕上がりになります。


大工さんにウッド階段を作ってもらいました。
そして塗装屋さんがその階段の仕上げ塗装に来てくれました。

樹脂サイディング
アクセントとして、ポーチ周りにはブルーを使用しています。
青空が良く似合います(^^)

2017-05-20 | Posted in Works, 工事記録No Comments » 

関連記事

Comment





Comment